10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

岩崎信先生(共同研究者) 

1. 東北大学大学院工学研究科の原子核工学科、後に量子エネルギー工学研究科の元教授。専門は原子力全般で、主に核計測です。
2. 東北大学大学院教育情報研究部。教育部。

以下、Abe-Effect協議会での講演の話をまとめた小冊子から一部抜粋します。

東北大学理学部物理学科に籍を置き、物理学専攻、大学院で原子核物理を学び、加速器を使って実験をするのが主流だったそうです。
その後、工学部に移り、(RI実験室も使いましたが、主に)加速器を使って放射線に係るデータを取る、測定して高精度の(主に核融合炉開発用の)データを取る仕事をされていたそうです。核計測とは放射線計測と同じ。
大分後になって、東北大学で教育系の新しい大学院(教育情報学)を作ることになったので、「お前、やらないか」と声が掛かり移られたそうです。
理学部時代は、見えていたもの(視野)は非常に狭く、それぞれの原子核の中を勝手に見た積もりになっていたが、そういうことではなく、『人間』というものを意識して行く(事が重要)という考え方が段々出て来て、周りもそうで、いろいろなことがあって、そういう勉強を随分された。その後教育情報学系に移り、改めて文科系の勉強をされ、今のご専門は心理学です。

学位
http://ir.library.tohoku.ac.jp/re/bitstream/10097/10323/1/T2H061516.pdf


スポンサーサイト

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

天気予報

QRコード

「小倉百人一首」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。