FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

Bombus Lapidarius(アカオマルハナバチ)が日本の在来種として輸入されていたら・・・ 

頭が左に向いているのがBombus ignitus(在来種クロマルハナバチ)。頭が右に向いているのがBombus Lapidarius(アカオマルハナバチ)です。
アカオマルハナバチはヨーロッパ各地に普通に生息しています。直ぐに見分けが付かないと思います。仮にアカオマルハナバチが在来種クロマルハナバチと称してハウス栽培の授粉昆虫として輸入されていましたら大変な事だと思います。野外に逃げてしまったら特定外来生物セイヨウオオマルハナバチよりも遙かに見つけにくく、在来種クロマルハナバチと見分けが付かないと思います。在来種クロマルハナバチと交尾しても胚発生は無いと願っています。在来種クロマルハナバチは一回交尾なので、万が一交尾した場合は在来種クロマルハナバチ等は美しい日本から姿を消す可能性もあります。

Bombus ignitus

Bombus Lapidarius
写真はネットからです。

参考
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%83%90%E3%83%81
https://en.wikipedia.org/wiki/Bombus_lapidarius
スポンサーサイト



[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

天気予報

QRコード

「小倉百人一首」